強みの研究(ストレングスファインダー)

強みの研究(ストレングスファインダー)

推しは元気の源である■学習欲の活用法■

学習欲は上位に出やすい資質と言われている。 なぜかな?と考えたら、みんな自分の好きなことはもっと知りたくなるからだという結論になった。 学習欲が上位と言っても、みんながみんな、いわゆる「学校のお勉強」が好きなわけじゃない。どこに...
強みの研究(ストレングスファインダー)

最上志向を使いこなす

最上志向の使いこなしでいいなぁと思ったのが 「尊敬する人の真似をする」 ことが上手な人が多いんですね。最上思考は、よりいいものに改善することがモチベーションになっていきますから ・この人いいなぁ、すごいな ・この人み...
強みの研究(ストレングスファインダー)

慎重さをゆるめて行動力を上げる方法

「いろいろ頭で考えすぎて、タイミングを逃したり、結局行動できないんです」 慎重さが上位にある人からよく聞く悩みですが、これの答えは 「他の強みを使って、行動を起こせないか?」 を考え抜くことです。 慎重さはブレーキの...
強みの研究(ストレングスファインダー)

本には書いていない大切なこと

ストレングスファインダーの本に書かれていなくて、僕が大切だと考えているのが 「使い方によっては、強みは弱みにもなる」 という事実です。 強みという言葉のイメージだと、弱点のない、それだけで完成されたもののように感じてしまい...
強みの研究(ストレングスファインダー)

仕事が向いていないと思ったら読む本

「今の仕事は向いていないけど、かといって何の仕事が向いているのか、わからない」 という質問をよく受けます。この答えはシンプルで 「強みを自覚して、それを戦略的に使えそうな仕事を探していく」です。 なぜ僕たちが今の仕事が向い...
強みの研究(ストレングスファインダー)

もったいない使い方をしてる人多数。実はスゴイ!ストレングスファインダー「内省」の特徴と活かし方

こんにちは、マテマテです。 僕は「内省」が上位にあるのでよく感じるのですが、内省ってめんどくさくないですか? 仕事やプライベートで何かうまくいかないことがあると 「なんでこんな失敗をしたんだ。あのときちゃんと確認していれば...
強みの研究(ストレングスファインダー)

考えすぎて動けない。チャンスを逃してしまう人に贈る、学習欲のちょっと変わった使いかた

ryotaro 考えすぎて、行動することが苦手。行動しなきゃ何も変わらないのは、わかっているんだけど・・・ ・じっくり考えて、納得してから行動したい「内省」 ・ミスをしないように、準備を整えてか...
強みの研究(ストレングスファインダー)

有料で自分の強みを診断してもらったら、得意なことが見えてきた話

ryotaro 自分の得意なことって何だろう? 人に聞くといいって言うけど、それは恥ずかしいし… 自分の得意なことって、意外とわからないですよね。わからないときは他人に聞くといいよ、という本のア...