拍子抜けするくらい簡単!ブログを書き続けるためのコツとは?

ブログを書き続けるコツ
ryotaro
ryotaro

ブログ書くと決めたけど、気が乗らないし、ネタも思いつかないから、今日は書かなくていっか〜

こんにちは、フリーター社長のryotaroです。ブログって書き続けるの、難しいですよね。

  1. 書くネタがない、もしくは思いつかない
  2. 面倒くさい、書きたい気分じゃない
  3. 時間がない
  4. PVが5とかなのに、書く意味あるの?

など、僕たちはやらない理由を作り出すのが上手です。

「習慣化」することって難しいですよね。それが簡単にできるなら、みんなダイエットを成功できるわけですし。

ところが、if then プランニングというテクニックを使うと、高確率で習慣化することができるんです!僕もこれを使ってブログを書くことを習慣化しました。

とても簡単なテクニックなので、ぜひ試してみて下さい。

if thenプランニングのやり方

「もし○○(条件)したら、△△(習慣化したいこと)する」と決めるだけ。

ryotaro
ryotaro

そんな単純なことで、習慣化できるの?

そうなんです。拍子抜けするくらい簡単ですよね。僕の場合

朝8時に起きる

朝ご飯を食べる

シャワー、身支度をする

ブログを書く ←NEW!

仕事に行く

でブログを書くことを習慣化しました。条件を選ぶポイントとして大事なのは、以下の3点です。

・既に身についている習慣

・毎日決まった時間

・同じ場所

であると、より効果が高まります。

ryotaro
ryotaro

そんな簡単なことで習慣化できるの?何か嘘くさいなぁ。

僕も同じように考えていましたが、人間の脳の仕組み上、効果的なテクニックなんです。

条件を具体的にすると、体が勝手に反応する

まだ人間が狩猟をしていたころ、周囲は危険な生き物ばかりでした。そんな中で生存の確率を上げるには、

危険な生き物を見た(条件)

逃げる、もしくは戦う(習慣)

といった判断を瞬時に行う必要がありました。その名残が、僕たち子孫にも残っているわけなんです。

それを利用しているのがif thenプランニングで、効果量が最大0.99と報告されています。

効果量は「1」が最大で、0.5を超えると高い効果があると言われています。これは使うしかない、最強の習慣化テクニックですよね。

「空いた時間にブログを書く」では続かない

ryotaro
ryotaro

よし、明日から空いた時間を使って1日1記事ブログを書くぞ!

と意気込んでも失敗する可能性が高いのは、if thenプランニングに落とし込めていないから。新年の目標もそうですが、ただ○○をする!!と決意しても、できないことが多いですよね。

自分の日常生活にどうやって組み込んで、使っていくかをぜひ考えてみて下さいね。

まとめると

  1. ○○(条件)したら、ブログを書くと決める
  2. その条件は既に身についている習慣で、毎日同じ時間、同じ場所でやっていることを選ぶ

ブログの書き続けるための参考になれば嬉しいです。

ではまた〜

 

コメント